運営組織について

本映画祭を実施するにあたり、「石垣島ゆがふ国際映画祭実行委員会」を立ち上げました。
映画祭のプログラム企画や作品選定を担当する「キュレーションチーム(選定委員)」及び、運営・実行面を担当する「事務局」が準備を進めていきます。

キュレーションチーム

  • プログラム・ディレクター
    ・・・黄インイク

  • プログラマー
    ・・・・・・・・翁煌德

  • 選考委員

    コンペ一次選考
    ・・・翁煌德、他(現在交渉中)

    コンペ二次選考
    ・・・黄インイク、翁煌德、
    奥間勝也、上原輝樹、他(現在交渉中)

    沖縄部門
    ・・・・・・藤城孝輔、奥間勝也、上原輝樹

    海外作品
    ・・・・・・黄インイク、上原輝樹、翁煌德

    VR作品
    ・・・・・・翁煌德、黄インイク

  • 黄インイクプログラム・ディレクター

    台湾・台東市生まれ。那覇市在住。映画製作・配給会社「株式会社ムーリンプロダクション」創設者、「木林電影有限公司」代表。
    那覇と台北を拠点に監督・プロデューサーとして国際的なプロジェクトを展開している。
    2010年、ドキュメンタリーデビュー作『五谷王北街から台北へ』を発表。
    2013年、『夜の温度』がスイス・ニヨン国際ドキュメンタリー映画祭国際コンペティションに招待。
    2014年、奈良国際映画祭とスイス・ジュネーブ芸術大学の共同映画制作プロジェクトに参加、『杣人』を制作。
    2016年、企画『狂山之海』の第一部『海の彼方』が完成。日本と台湾で劇場公開。台北映画祭や大阪アジアン映画祭、ハワイ国際映画祭などへ選出。
    西表炭鉱を主題にした『緑の牢獄』(2020年公開)はベルリン国際映画祭主催の若手製作者向けプログラム「ベルリナーレ・タレンツ」のドキュメンタリー企画部門とスイス・ニヨン国際ドキュメンタリー映画祭に選出。
    2019年、チェコ・Jihlava国際ドキュメンタリー映画祭「EmergingProducers 2020」に台湾代表として選ばれる。

  • Wonder Wong (翁煌德) プログラマー

    映画評論家、台湾映画批評家協会(台灣影評人協會)理事、台湾の人気映画サイト「無影無蹤」主催。
    プログラマーとして府中15 (Fuzhong 15) 、新竹市児童映画祭、台北月見ル君想フ放映活動、桃園光影電影館でキュレーションを務め、金馬映画祭NetPac推薦部門では審査員も務めている。

  • 奥間 勝也コンペティション選考委員

    映画監督。沖縄生まれ。2011年沖縄を舞台に制作した中編映画『ギフト』が山形国際ドキュメンタリー映画祭、スイス・ニヨン国際ドキュメンタリー映画祭など国内外で上映。
    インドで制作した『ラダック それぞれの物語』が山形国際ドキュメンタリー映画祭2015年で奨励賞。2015年に演出した、原爆映画に関するドキュメンタリー『いま甦る幻の映画「ひろしま」〜受け継がれていく映画人の想い〜』(WOWOW)はATP最優秀新人賞を受賞した。

  • 藤城 孝輔沖縄部門プログラマー

    沖縄県出身。沖縄国際大学卒。キングズ・カレッジ・ロンドン映画学科博士課程修了。研究分野は東アジア映画。研究および評論活動を続けるかたわら、翻訳や字幕制作に携わってきた。現在は岡山県に在住し、岡山理科大学教育講師として英語を教えている。沖縄映画研究会運営委員長。第4回日本映画学会賞、映画評論大賞2017、第15回アルク字幕翻訳コンテスト最優秀賞、第23回シアターアーツ賞佳作ほか受賞。主な論文に「二つの時代のあいだで――『花様年華』と『2046』における狭間の時空間」(杉野健太郎編著『映画とイデオロギー』所収)など。

事務局

  • 上原輝樹実行委員長

    映画批評 / 映画サイト「OUTSIDE IN TOKYO」主宰(http://www.outsideintokyo.jp/
    雑誌「ユリイカ」「TRANSIT」「BRUTUS」などに寄稿。
    株式会社ジャム・コミュニケーションズ 取締役、キュレーションチームの選考委員も兼ねる。

  • 高野和哉事務局長

    情報系企業にてASEAN諸国の社会システム構築を担う傍ら、事業開発・IPOなどを手掛けるプロジェクト請負型事務屋。
    事業戦略コンサルタントとして数多くのシードラウンドを手掛ける。
    映画批評/映画サイト「OUTSIDE IN TOKYO」読者

  • 菅谷聡実行委員

    株式会社ムーリンプロダクション 所属
    琉球大学教育学部卒業。台湾・中興大学台湾文学研究所修了。
    琉大在学中から沖縄市銀天街で美術作品、文学作品等の制作を行う。