石垣島ゆがふ国際映画祭
「2019年プレイベント」
開催決定

2020年、石垣島で新しい映画祭が始動します。


石垣島から世界に向けて映画を発信し、地域での文化・芸術にふれる機会をつくる国際映画祭です。 キュレーションチームが選んだ50以上の作品の上映や海外から講師を招いてのワークショップ、 様々な地域交流を通じて、世界標準の国際映画祭を目指していきます。 今回のプレイベントでは、島の子供達に映画を楽しんでもらうきっかけになるよう、子供達向けの作品もセレクトしています。 石垣島の最大の魅力ともいえる美しく壮大なビーチを利用した野外上映では、 400インチの特設スクリーンを設え、観客の皆さまを夢のような空間へご案内します。

■開催概要

【名 称】
石垣島ゆがふ国際映画祭「2019年プレイベント」
【会 期】
2019年11月22日(金)~24日(日)3日間/4作品上映/全6プログラム
日程 時間/上映作品 内容/会場
11月22日(金) 『島々の歌〜スモールアイランド・ビッグソング〜』
開場18:00/オープニングイベント18:30/上映19:00〜(84分)
定員200名
<ビーチナイト上映/大人500円>
フサキビーチ特設野外スクリーン
11月23日(土) トークイベント『南島民族の音楽を自然と繋ぐ』
開場10:00/トーク10:30〜(約90分)
定員24名+こども席
<『島々の歌~スモールアイランド・ビッグソング~』
トークイベント/無料>

アートホテル石垣島
『Digicon6 Asia受賞作品セレクション』
開場14:00/上映14:30〜(90分)
定員24名+こども席
<屋内上映/無料>
アートホテル石垣島
『メッセージ』
開場18:30/上映19:00〜(116分)
定員200名
<ビーチナイト上映/大人500円>
フサキビーチ特設野外スクリーン
11月24日(日) 『あたらしい野生の地―リワイルディング』
<午前>開場10:00/上映10:30〜(97分)
<午後>開場13:30/上映14:00〜(97分)
各回とも定員38名
<屋内上映/大人500円>
いしがき島 星ノ海プラネタリウム
『島々の歌~スモールアイランド・ビッグソング~』
(2019年/台湾・オーストラリア/監督・ティム・コール/84分)

台湾・蘭嶼から出発してマダカスカルやイースター島に至るまで、太平洋・インド洋に浮かぶ島の自然の中でレコーディングをしながら音楽と文化のルーツを繋いでいく。16の島国から100人を超える先住民アーティストが島々に伝わる楽器を用いて紡ぐ国境が引かれる前の物語。長編音楽ドキュメンタリー。

『Digicon6 Asia受賞作品セレクション』

アジアの優れた映像クリエイターを発掘するイベント「Digicon6 Asia」。今年で21回目を迎えるこのコンペティションの歴代受賞作の中から、お子様からお年寄りまで幅広く楽しんでいただけるアニメーション作品を選定し、皆様にお届けします。

©2017 CTMG. All Rights Reserved.
『メッセージ』
(2016年/アメリカ/監督・ドゥニ・ヴィルヌーヴ/116分)

突如地上に降り立った巨大な宇宙船。謎の知的生命体と意志の疎通をはかるため軍に雇われた言語学者のルイーズは“彼ら”が人類に<何>を伝えようとしているのかを探る。謎を知ったルイーズを待ち受ける、美しく切なさを秘めた人類へのラストメッセージとは。

『あたらしい野生の地―リワイルディング』
(2012年/オランダ/監督・ルーベン・スミット、マルク・フェルケルク/97分)

オランダの首都アムステルダムから北東50キロの海沿いに位置する自然保護区「オーストファールテルスプラッセン」。1968年に行われた干拓事業の失敗で放置された人工の地。しかし人に忘れられたその土地はわずか45年であたらしい命を育み、野生の楽園を築きあげていた。この土地で生を謳歌し死と対峙する生き物たちの一年を美しい映像で綴る。




【会 場】
①フサキビーチ特設野外スクリーン※小雨決行、雨天時は屋内施設にて開催予定
沖縄県石垣市新川1625番地 フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ
②アートホテル石垣島
石垣市大川559
③いしがき島 星ノ海プラネタリウム
石垣市美崎町1番地 ユーグレナ石垣港離島ターミナル
【料 金】
各プログラム:大人500円(税込)/高校生以下およびアートホテル石垣島はすべて無料
【申込方法】
事前申込不要・先着順/当日受付にて大人の方はワンコイン料金をお支払いください
【公式HP】
【お問合せ】
石垣島ゆがふ国際映画祭事務局 MAIL:info@cinema-at-sea.com